本文へスキップ

本物志向の旅をご提案。島根県浜田市の宿 美又温泉とらや旅館

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.0855-42-1550

お問い合わせはこちらから


プライバシーポリシーprivacy policy

今でも使える石見の方言講座

農作業の言葉編

言  葉 意  味 使  い  方
こさえ 準備 米づくりはな、前の年からこさえをしとかにゃあ、米は出来んでのぅー。
ずんど 一番 あんなずんど上の田まで負うて上がるだ。
あがた あぜぬり用の土 そいから水をあてて、あがたあ寄せてな。
ほとり 田のまわり おお!!荒起こしがすみゃあ、ほとり刈りうせにゃあやれんよのぅー。
そいから その後 そいから水うあてるんよ。
むいて 〜に 畦を塗ってのぉー、その畦へむいて、豆を植えるだ。
なぎり
のっける
にぎり
のせる
その上へ焼き土うひとなぎり
のっけとく
だ。
せざった
そいでも
しなかった
それでも
小豆は、なんぼぅもできゃあせざった
そいでも植えときよったてぇー。
いたしい むずかしい 歩くにも草あ刈るにもいたしかったなあ。
おなご 婦人 代掻きの間におなごは苗とりだ。
さんばい
こまあ
田の神様
小さい
さんばい田が決まっとてな、
こまあ田あ一枚植えるぐらいなもんよ。
さあて 挿して なんぞをさあておくだ。
そうとめ(早乙女) 田植えをする婦人 春はそうとめが大将だったて。
こう
ほそい
飼う
腹がへる
そいだが誰ぞ先い起きて牛うこうとかにゃあ
牛の腹がほそうちゃあ、仕事にならんだ。
はすま
ばんげ
おやつ
三時にはすまで三十分ぐらい休んで、
ばんげ暮れるまで植えて、七時頃になったよのぅー。
てご 手伝い 牛を飼うたり早乙女のてごをして植えたりだ。
さっち いつでも 隣の婆さんが、話が聞きたあもんだけえ、さっち真中へ入ってのう。
わあて づつ 一枚わあてあとわら踏んで、あとをこさえとかにゃあやれんけえ。
いついき いつも 照っても降ってもいついき田へでとるだけえ。

ええでき

いいでき、上手、うまく
上手に植えてだるゃあ
ええできにとった苗を握れるけえ。
ごっつおう ごちそう 田植えだけえ、ごっつおうするだがな。
まめに 健康に まめに田が植えられるようにいうて、豆飯う炊あて、煮〆え煮るぐらいのことよ。
こさあで 削りとる 古鎌でこさあで、根う残さんようになあ。
つじ 手袋やなんぞするじゃあなあけえ、指のつじが痛うてのう。
すめて 済まして 盆までに畦草あすめてなあ。
いわえる
ひてえ
むすぶ
一日
かずらで、いわえるだけえ
ひてえかずらあたくらにゃあやれん。
へえで、へいで はいで 檜や杉う造林の間引きう皮あへえで、はでさわにするのよ。
のす のばす 腰やなんぞ、のす間あ、ありゃせんよ。
いいそ
みてる
稲をゆわえる縄
なくなる
いいそが早う、
みてんにゃあやれんのよ。
かやれる
いかざあ
倒れる
行かなければ
しもにゃあ、はでがかやれた早うまま食うて手ごに
行かざあ
けっか けっこう けっか使いわらが、いりよったけえなあ。
こさえる 作る いいそを、のうて、ぞうりをこさえてなあ。
えっと 沢山 安い時に、えっと買うて、塩にしといてやあて食うだ。
まくれた
めげる
ころんだ
壊れる
炭ども負うてまくれたちゃあ、
めじゃめじゃに、めげるけえのう。
ちいっとわあて 少しずつ ちいっとわあてしか仕事にならんけぇのう。
いついき 何時も 「ろうこ」にゃあ、いついき湯あ沸いとるけえ。
いぬる 帰る みんな大分刈ったけえ、はあおごねていぬるかの。
いにしな 帰るとき 荷張りはしっかり〆てのういにしなに荷がとけりゃあ、やれんけぇのう
きびりつける むすびつける 水がでても流れんように、きびりつけておけよ。
せやあなかろう 大丈夫だろう 今日はせやあなかろうけえ水を干しとけよ。
しわあ つらい、苦しい 牛もしわあけえのう。
ひやこる 呼ぶ 大きな声でひやこる
まま ご飯 あねえや、ままあ食うようにしてくれえや。
ゆうに
すうて
ゆっくり
一服して
まあ、おおがんさいゆうに
すうて出ちゃんさい。

店舗写真

information店舗情報

美人湯 とらや旅館

〒697-0301
島根県浜田市金城町美又温泉

TEL.0855-42-1550
FAX.0855-42-0311
 2014年6月リニューアル
累計カウント :
昨日カウント :
本日カウント :

最終更新日2016年3月17日